这个时节去京都应该玩什么?怎么玩?

沪江日语2018-10-11 07:03:24



「冬の京都は寒いだけで何もない」などとお思いの方、そんなことは決してありません。確かにこの時期の京都は底冷えはするものの、その分空いているのでじっくり観光地を見学できますし、何より今だけのお楽しみもたくさんあります。

觉得“京都的冬天除了冷之外啥也没有”的人们,其实完全没有这回事哦。确实现在这个季节的京都冷得彻骨,但是因为这样很景点的人会比较少,就可以慢悠悠地参观名胜古迹,就会有很多只有这个季节才能享受的美景。


京の冬の楽しみ

京都冬天的乐趣


一年を通して観光客が多い京都ですが、比較的人が少ないのが冬の時期です。京都の冬は底冷えと言ってかなり寒いのですが、のんびり風情を楽しむのなら冬もいいものです。寒い時期ならではの「ご飯食べ」やこの時期限定の楽しみ方、冬の京都観光の服装で気をつけたいことなどをお伝えします。また最後に梅の名所と見どころをいくつかご紹介しますので是非足を運んでみて下さい

京都一年四季观光客都很多,相对来说比较少的就是冬天啦。京都的冬天虽然冷得刺骨,但也有只能在冬天享受的特殊风光。今天就给大家介绍只有在寒冷时期才有的“美食”和这个季节限定的休闲方式,以及冬天游玩京都服装上需要注意的地方。最后还会介绍几个赏梅花的有名的场所,请一定要亲自到现场去感受它的魅力!


花見や夏の祇園祭、紅葉など観光客の多いいわゆる「ハレ」の時期には見ることの出来ない「ケ」を感じられるのが冬の良さです。冬の京都と言うと雪の金閣寺の写真などが思い浮かびますよね。またしっとりと渋い禅寺に降り積もる雪の景色は墨絵のような幽玄の美を感じることでしょう。しかし京都の市内中心部が雪景色に包まれるのはかなり稀です。訪れた時にたまたま雪が降っていたらかなりラッキーなほうです。墨絵のような京の街を目の当たりにしたら過去にタイムスリップしたような気分を味わえるかも知れません。

和春赏樱花,夏游祇圆祭,秋观红叶等如此游客众多的季节感受到的“热闹”不同的是,冬天你可以感觉到“清净”。说道冬天的京都,脑海里可能会浮现出雪中金阁寺的照片。以及恬静素雅的禅宗寺庙上覆盖着皑皑白雪,身处这样的美景,可以感受到水画一样优雅的美。但是京都市中心很少能够欣赏到雪景。你去京都的时候下雪了的话那可就太幸运了。眺望着有如水墨画一样的京都的街头,仿佛一时间恍惚了不知自己身在哪个年代。



底冷えする京都でこの時期、より一層美味しく感じるのが名物の湯豆腐です。嵐山の天龍寺裏手、宝厳院のすぐ側にある「嵯峨野」、東山の南禅寺畔の「順正」などは是非一度訪れてみて下さい。温かい食べ物の旬は冬ということになるでしょう。京都は鳥すき鍋やうどんもおいしいですよね。京都の「たぬきうどん」は短冊状に切った油揚げと九条ねぎがのっていてあんかけにしたものです。このあんかけが身体の芯から温まっていいんですよね~。蕎麦ならニシン蕎麦、また湯葉や蕪(かぶら)蒸しなどもいいですよね。デザートはやはりおしるこでしょう。関東だとおしるこですよね!関西だとぜんざいがメジャーなんですかね?違いは「ぜんざい」は粒あんで「おしるこ」はこしあんの汁です。地元丹波の大納言小豆のぜんざいは是非一度味わって頂きたいです。あんかけのうどん、蕪蒸し、ぜんざいなどトロッとした汁物が好まれたのは京都の厳しい寒さと深い関係があるのでしょう。

在冷得彻骨的京都,这个季节能够享用到比平时美味一倍的就是汤豆腐。岚山的天龙寺后面,宝严寺的隔壁的“嵯峨野”,东山区南禅寺旁边的“顺正”,这两家店请一定要去品尝一番。京都的“油炸乌冬面”是用切成长条形的油炸和九条葱盖在乌冬上的一种食物。这个油炸乌冬面可以温暖身体呢。荞麦的话是鲱荞麦,还有豆腐皮和芜菁蒸也很好吃。甜点的话就是小豆汤了。关东地区是小豆汤,关西地区就是主要是小豆粥了哈。区别就是,“ぜんざい”是一粒一粒的红豆而“おしこる”是豆沙馅的汤。京都当地丹波有一种叫“大纳言小豆”的汤,请务必品尝一次。有盖菜的乌冬面,蒸芜菁,小豆粥等等黏糊糊的汤受欢迎和京都冬天的寒冷有着密不可分的关系吧。



高台寺 夜咄(よばなし)

高台寺夜间茶会


冬の期間限定と言えば、高台寺の夜咄などはいかがでしょうか?夜咄はろうそくの灯りの中で楽しむ夜のお茶会です。お寺でのお茶会はちょっと敷居が高く感じますよね~?でも高台寺の夜咄はお茶の作法を知らなくても気軽に参加できます。そして夜の高台寺を特別に拝観できて夕食もついているんです。月の明かりで庭が煌々と照らされる中、空気がピーンと張り詰めた感じがあり、秋のライトアップとは違った趣があります(この時期のライトアップはありません)。例年1月中旬から3月の初旬の金・土・日曜日に開催されていますので是非一度参加してみて下さい。参加にはあらかじめ予約が必要で、料金は拝観料・茶席・軽い食事・喫茶込みで6,000円となっています。夕方5時から6時ぐらいから約3時間楽しむことが出来ますよ。詳しくは高台寺ホームページでご確認下さい。

要说到冬天的期间限定活动,高台寺的夜话茶怎样?夜话茶会是点着蜡烛,然后在夜间开愉快的茶会。是不是感觉寺庙的茶会门槛略高?但是,高台寺的夜话茶会就算不了解茶道,也可以放心参加。而且,还可以参加高台寺的夜间特别参拜,附带一份晚餐喔。皎洁的月光下,边听着院内人的讲解一遍参观庭院。明月将庭内照的通透光亮,甚至可以感觉到一丝丝紧张的气氛,和秋天的赏灯有着完全不同的趣味(冬天是没有赏灯活动的)这个活动是在每年的1月中旬到3月上旬的周五至周天,请务必亲自参加一次。参加的时候不需要提前预约,费用是600日元,包括了参观费/茶室费,点心费和饮茶费。可以从傍晚5点或者6点左右开始参加,一共可以享受三个小时的时间。详情可以参考高台寺的首页。


東山花灯路

东山花灯路


3月には東山花灯路が開催されます。花灯路は12月にも嵐山で行われますが、3月は例年東山で開催されます。簡単に言ってしまうとライトアップです。京都らしい街並みや佇まいを光で照らしたり、灯したりして京都らしい雰囲気が感じられる演出です。京都を代表する寺社や、歴史的建造物、街並みなどをあたたかみのある灯篭や行灯で照らし、独特の雰囲気を醸し出しています。

3月份会有东山花灯路。花灯路12月份在岚山也有,每年3月份会定期在东山举行。简单来说就是灯展。灯光照着京都古老而素雅的街道,能够感受到京都特有的氛围。闪着温暖光芒的灯笼和行灯的光芒笼罩着京都的寺庙,历史建筑,营造出了一种非常独特的气氛。


冬の服装のポイント

冬天的服装要点


三方を山に囲まれた京都は冷たい空気が盆地にたまって「底冷え」と呼ばれる寒さになります。特に足元が冷えないような服装を選びましょう。お寺を拝観する時に靴を脱ぐこともよくありますよね。板張りの床はとても冷たいので靴下は厚手のものや、重ね履きするなどした方がいいです。色々見て周って歩くことが多いので上着は脱いだり着たりしやすいものを何枚も重ね着して調整するといいかも知れません。ちなみに、私の真冬の京都に欠かせないアイテムは手袋、耳あて、ネックウォーマー、レッグウォーマーです。どれも小物で取り外し可能なものばかりで調節しています。

京都是三面环山的盆地地形,所以冷空气很容易聚集,因此有着“透心凉”之称的寒冷。尤其要选择保暖脚部的衣服。在去寺院参拜的时候也经常会需要拖鞋对吧。因为是木质地板所以非常的凉,因此要穿一些比较厚的袜子或者多穿几件。会需要经常走动,所以上衣最好穿几件容易脱卸对的衣服比较好。顺便说一句,我在京都的冬天经常携带的一些物件是手套,耳贴,护颈,护腿。都是小东西而且很容易就可以脱下来,非常的方便。


梅の名所 北野天満宮

赏梅的景点  北野天満宮


言わずと知れた梅の名所ですね。例年見頃は2月上旬から3月下旬ぐらいです。約2万坪の境内に50種類、約1,500本の梅が咲き誇ります。一般に公開されている場所だけでもとても綺麗ですが、是非有料の梅苑にも足を運んでみて下さい。

这是大家都知道的赏梅的名所。每年都是在2月上旬到3月下旬。大约2万平的地方有着将近50种,大约1500株梅花。这个地方是对所有民众都公开的,但是非常的漂亮,请一定要买票到梅园去赏花。


梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

梅宫大社


梅宮大社には神花として梅が35種類、約450本植えられています。見頃は2月中旬~3月中旬で京都の梅の中でも風情があると人気です。特に神苑(有料)に咲く梅はとても美しいと定評があります。

梅宫大社里的梅花有35种类型,一共有450株。一般在2月中旬到3月中旬,在京都众梅花景点当中也是独有风情而大受欢迎。也有人说,尤其是神苑(收费)的梅花特别的美。


京都御苑

京都御苑


市内中心部に位置する京都御苑は例年1月中旬~3月中旬に約200本の梅が咲きます。京都人の憩いの場として親しまれている苑内の蛤御門を入った南方に咲く梅林の梅がきれいです。

位于市中心的京都御苑在每年1月中旬到三月中旬大概会有将近200株梅花。作为京都人休息的场所而让人感觉亲切的苑内的蛤御门进入,南边的一片梅花林的梅花特别的美。


元離宮二条城

元離宮二条城


城内全体で約130本の梅があり、そのほとんどが城内南西部の梅林に植えられています。例年の見頃は2月下旬~3月上旬。紅梅、白梅、桃色梅、シダレ梅、1本の木に紅白の花を咲き分ける源平咲き分けなどがあり、さまざまな梅の花を楽しむことが出来ます。気温、気候によって梅の見頃は差がありますので最新情報はホームページなどでチェックしてから出掛けることをお勧めします。冬は日が短いので行きたい場所へは早めに出掛けるようにした方がいいですよ。日が暮れるとより一気に冷えるので夜は温かく過ごすことを心がけて下さい。

二条城内大约有130株梅花树,大部分都在城内西南角的梅花林当中。每年2月到3月份是赏梅的最佳时期。有红梅,白梅,桃色梅,垂枝梅,以及一棵树上红色和白色的花斑驳相间盛开等等,可以欣赏各式各样的梅花。建议大家可以再官网等平台上面查找一下最新的开花状况,因为根据气温和气候不同梅花盛开的情况也会有所不一。冬天的白天很短,所以建议大家可以早一点出发前往赏梅的地方。到了太阳快下山的时候天气会突然变冷,请注意夜间的保暖。


戳标题直达本周热门文章


日本人真的像传闻中那样严谨吗?

只有他能写出如此直击心灵的日剧台词

第一次演戏就让观众少女心爆棚,他是谁?

2017年春季,日本妹子流行这样穿!

这真是我看过的“最精彩”的不伦剧了

回复以下关键词


音频学习资料:你好/谢谢/晚安/加油/我喜欢你/生日快乐/水果/颜色/星座/数字/月份/化妆品/对话/美句/口语


日语学习资料:五十音图/声调/能力考/敬语/教材/自他动词/论文/动词变形/简历/面试/自我介绍/日剧/动漫/日本人看中国/垃圾分类/日本地图/东京旅游/课程


戳阅读原文,日本人一年有多少收入、零花钱和私房钱?

Copyright © 日本跟团价格联盟@2017